★第6回★女子旅に出よう!なるべく鉄道で!  ~寝台列車「カシオペア」乗車!その1~カシオペア入線~

カシオペア

鉄道旅に出かけませんか?

この記事を書いている最中、届いたカシオペア廃止の悲しいニュース・・・。

先日北海道新幹線新青森~新函館北斗間の開業日が2016年3月26日と正式発表され、
同時にカシオペアの廃止も発表されました。最終運行日はまだ発表にはなっていませんが、2016年3月中旬ではないかと言われています。
もともと入手困難なチケットですが、今後さらに難しくなることが予想されます。
でもまだ乗れるチャンスはあります!!
というわけで、乗ってみたいけどどうしようかなぁと迷っている方には、その気持ちを後押しできるようなまた、既にチケット入手済みの方には、乗ったときにこの記事読んでおいてよかった思っていただけるようなそんな乗車記録をお届けしたいと思います。

私がカシオペアに乗ったのは2014年9月某日。上野発の夜行列車(笑)。

私はびゅうのツアー(個人旅行)商品で申し込みました。
(ツアーでも100%出発が保証されるわけではありません。カシオペア
基本個人手配と同じで、乗車日の1ヶ月前の発売日に旅行会社の方でチケットが予約をしてくれるのですが、席が確保できないとツアー自体も成立しないことになっています。)

出発日数日前から秋の長雨が続き、カシオペアや北斗星が運休になる日もありました。当日まで本当に出発できるのかとずっとどきどきしっぱなしでしたが、当日上野駅へ行くと電光掲示板に嬉しい表示が!!今日は走る!!心配のどきどきが、嬉しいどきどきに変わりました。

出発時刻は16時20分。

出発時刻の約40分ほど前に入線を知らせるアナウンスがあり、車両がゆっくりと入線してきます。
おそらく今日乗る方、たまたま通りかかったサラリーマン、撮り鉄の方、みんなカメラ向けています。フラッシュの嵐です(笑)。
でも、今日乗る方は、我を忘れて写真ばかり撮っている訳にはいきません!
入線後出発前にやっておかねばならないことがひとつあるのです!
それは・・・。シャワールームの予約です。

シャワーを利用したい方は、入線後3号車ダイニングカーへGO!!
そこでシャワーカード(1枚310円)を購入し、時間と場所の予約をするのです。
シャワーは6号車と10号車の2ヶ所、利用時間も限られているので、繁忙期は売れ切れ必至です。

私は入線後すぐに並びました。
待って待って待って・・・(結構時間がかかります)なんとか無事予約完了!

さぁ、いよいよ札幌に向かって出発です!

カシオペア切符

 

次回は
【第7回】女子旅に出よう!なるべく鉄道で!
~寝台列車「カシオペア」乗車!その2~カシオペア車内~

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

求人サイト tenichi
ページ上部へ戻る