【諏訪大社】☆御朱印集め☆【下社秋宮編】

gosyu04_03

 

 

 

こんにちは!ゆっちです!

全4編でお送りしている、新シリーズ【御朱印】を集めということで、
第四回は諏訪大社【下社秋宮編】にまいります(*’∀’人)
☆(゚∇゚ノノ”☆(゚∇゚ノノ”☆パチパチパチ!!!

 

御朱印☆諏訪大社【上社前宮編】

御朱印☆諏訪大社【上社本宮編】

御朱印☆諏訪大社【下社春宮編】

御朱印☆諏訪大社【下社秋宮編】

御朱印☆諏訪の神社【おまけ】

 

◇諏訪大社って?
諏訪大社(すわたいしゃ)は、長野県の諏訪湖の周辺に4箇所の境内地をもつ神社です。 信濃國一之宮。神位は正一位。全国各地にある諏訪神社総本社であり、 国内にある最も古い神社の一つとされております。 諏訪大社の歴史は大変古く古事記の中では出雲を舞台に国譲りに反対して諏訪までやってきて、そこに国を築いたとあり、また日本書紀には持統天皇が勅使を派遣したと書かれています。 諏訪大社の特徴は、諏訪大社には本殿と呼ばれる建物がありません。代りに秋宮は一位の木を春宮は杉の木を御神木とし、上社は御山を御神体として拝しております。 古代の神社には社殿がなかったとも言われています。つまり、諏訪大社はその古くからの姿を残しております。 諏訪明神は古くは風・水の守護神で五穀豊穣を祈る神。また武勇の神として広く信迎され、現在は生命の根源・生活の源を守る神として御神徳は広大無辺で、多くの方が参拝に訪れます。

 

◇下社秋宮とは?
JR中央線下諏訪駅の東北約1km、春宮からも東へほぼ1kmの地点で、旧中仙道と甲州街道の分岐点の要所に鎮座しています。 鳥居を入ってまず目に付く正面の大きな木は根入の杉と呼ばれ樹令は約八百年の御神木です。
身長1.70m、青銅製では日本一と言われる狛犬を両脇に従えた神楽殿は三方切妻造りで天保六年(1835)立川和四郎二代目富昌の作です。御社殿は神楽殿の奥で、二重楼門造りの拝殿と左片拝殿及び右片拝殿が横に並びます。これ等の建物は江戸時代中期の絵図面では帝屋(御門戸屋)及び回廊と記されており、現在の建物は安永十年(1781)春に立川和四郎初代 富棟の棟梁で落成しました。

出典:信濃國一之宮諏訪大社

 

*・゜゜・*:.。..。.:*・゜*・゜゜・*:.。..。.:*・゜*・゜゜・*:.。..。.:*・゜

 

前宮⇒本宮⇒春宮を参拝に、四社最後は下社秋宮にまいります。
その日のうちに四社巡ったのですが、秋宮が一番人が多かったです( ᵌ ㅊ ᵌ )

dscf3855

dscf3842

秋宮の鳥居も趣がありますね(・∪・)

 

dscf3852

御手洗は温泉です。御手湯という名前なんですね~♪龍のモチーフがかっこいい☆

 

dscf3844

こちらは神楽殿。狛犬も鳥居と同じ青銅色がいい(๑・㉨・๑)(๑・㉨・๑)青銅製の狛犬では日本一大きいそうです(๑・㉨・๑)(๑・㉨・๑)
ススキが供えて(?)あり、なにかの行事中だったのでしょうか?

dscf3846

この注連縄、日本一の大きさを誇るらしく、迫力がすごいんです(⑅∫°ਊ°)∫そして美しい!藁の一本一本が綺麗に整えられているのを間近で見られますよ٩(๑❛ᴗ❛๑)۶

しめ縄は長さ7・5メートル、直径が最大で1・4メートルほど。重さは、前回までは約1トンだったが、重要文化財の神楽殿への負担を軽くするため、約800キロに減量した。
出典:御柱祭信毎特集サイト

dscf3849

秋宮も春宮と同様、両側に片拝殿がある造りで、こちらも二重楼門造りになっています。
参拝。二礼二拍手一礼…(۶•̀人•́)…
参拝する作法にもだいぶ慣れてきました(*˘︶˘*)

c360_2016-11-08-18-12-03-736

四社最後になりました。下社秋宮の御朱印をいただきました。

そして、四社全て回り御朱印をいただくと、記念品に『そば落雁』と『しおり』をもらえます!
✲゚。.(✿╹◡╹)ノ☆.。₀:*゚✲゚*:₀。

 

これにて諏訪大社四社巡りが完了いたしましたっ!

c360_2016-11-09-15-26-26-787

こうして見ると、圧巻ですね~♪
思い出と気持ちが清められたような、清々しい思いでいっぱいの旅になりました( ・ิϖ・ิ)
巷で、御朱印集めがブームになるのも実感し、今後もハマっていきそうな予感☆☆☆
また諏訪には遊びに来たいと思う、素敵な土地でした❤(。☌ᴗ☌。)

 

最後におまけとして、諏訪大社周辺の神社にも寄りましたよ☆

 

御朱印☆諏訪大社【上社前宮編】

御朱印☆諏訪大社【上社本宮編】

御朱印☆諏訪大社【下社秋宮編】

御朱印☆諏訪大社【下社春宮編】

御朱印☆諏訪の神社【おまけ】

 

 

 

mi_08ライター:ゆっち
お菓子、ファッション、コスメ、ステーショナリーなどの記事を書いています。
とりあえず流行っているものをチェックしておく、ミーハータイプ。
夜中のゲームのお供を日々探しています!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

求人サイト tenichi
ページ上部へ戻る