ウッチーだけじゃない!人気急上昇必死のサッカー選手注目のイケメン達

TSU89_goal500

Jリーグも開幕し、サッカーの季節になりましたね。
サッカー好きの女子の間では長らく内田篤人選手が人気でしたが、
最近は日本代表に選出される選手の中でも負けず劣らずのイケメン選手が増えてきたように思います。
今回は編集部イチオシの現役日本代表選手や代表クラスの人気選手を取り上げたいと思います。

柴崎岳選手 (J1 鹿島アントラーズ)

関ジャニの大倉忠義君にどこか似ている、
『イケメンだと思うJリーグ選手』(スカパー調べ)でも第一位に輝く注目株。
ポジションはボランチ(攻撃型)。
2012年ヤマザキナビスコカップMVP、同年Jリーグアウォーズでベストヤングプレーヤー賞
2014年JリーグアウォーズにてJリーグベストイレブン など各賞を受賞。
名門鹿島アントラーズにて若干22歳ながらチームのエース。
日本代表でも昨年ゴールを決めるなど実力も折り紙つき。
近い将来海外移籍も確実視される日本代表の将来のエース候補です。
柴崎岳選手
出典元:live.sportsnavi.yahoo.co.jp

武藤嘉紀選手 (J1 FC東京)

昨年新人ながらJリーグで13ゴールをあげ大ブレイクした、慶応大学卒の期待の新世代FW。
今月に入って、イングランドプレミアリーグの超名門チェルシーから正式オファーが入るなど
今もっとも注目される選手になっていますね。
海外へ移籍してスターたちの中で切磋琢磨するのか、出場機会を重視して日本に残るのか
今後の動向に注目ですね。
武藤嘉紀選手
出典元:www.soccer-king.jp

宮市亮選手 (オランダエールディヴィジ FCトゥウェンテ)

高校卒業後、Jリーグを経由せず、イングランドプレミアリーグの名門アーセナルに移籍した、通称プラチナ世代の1人。
初年度はレンタル先のオランダエールディヴィジ フェイエノールトで抜群のスピードを武器に大活躍。
その後は怪我に泣き、本来の力を発揮できておらず、レンタル先を変えながら現在はFCトゥウェンテに所属。
日本代表にも何度か選出されるも大きなインパクトを残せていません。
怪我もなく実力さえ発揮できれば、日本でもトップクラスの実力があると思うので、本格的なブレイクが期待される選手です。
宮市亮選手
出典元:blogs.yahoo.co.jp

<その他の注目選手>

谷口彰悟選手 (J1 川崎フロンターレ)

谷口彰悟選手
出典元:web.gekisaka.jp

高木俊幸選手 (J1 浦和レッズ)

高木俊幸選手
出典元:headlines.yahoo.co.jp

大島僚太選手 (J1 川崎フロンターレ)

大島僚太選手
出典元:www.soccer-king.jp

高橋秀人選手 (J1 FC東京)

高橋秀人選手
出典元:toriaezublog.hatenablog.com

鈴木啓太選手 (J1 浦和レッズ)

ベテラン選手から
鈴木啓太選手
出典元:laughy.jp

<番外編>

本田圭佑選手 (イタリアセリエA ACミラン)

本田圭佑選手
出典元:crossroad2432.cocolog-nifty.com

Jリーグ時代の本田選手(from 2007年 Men’sTBC CM)
今とまったくイメージが違いますね。
こんなイケメン時代があったとはw(*゚o゚*)w
決して今がイケメンじゃないというわけじゃないですよ~

女子たるもの、やっぱりサッカーのプレイより顔を見てしまいますよね。
次の日本代表には多くのイケメンが選出されてほしいものです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

求人サイト tenichi
ページ上部へ戻る