★愛の大作戦★バレンタインで意中の彼に告白を!

★愛の大作戦★バレンタインで意中の彼に告白を!

2月14日は年に一度のバレンタインデー。世の中の女性には良くも悪くも大切な1日です(笑)

会社の上司や先輩・同僚への義理チョコの準備は面倒・・・でもバレンタインを契機に思い切って告白を!!なんて考えている貴女の為に、今回は、バレンタインで本命の彼に想いを伝える為に心得ておきたい3ヶ条+αを確認しておきましょう!!

「備えあれば憂い無し」万全の準備で今年こそ彼の心をゲット♪

 

●告白は1対1が基本

貴女の大切な想いを伝えるのは直接&誰も居ない1対1が基本です。

せっかく、彼も貴女のことが気になっていたのに、先輩や同僚の前では素直になれないものです。

「あの場だから、とりあえずOKした」

「あの場だから、断れなかった・・・」 なんて、後から言われたら泣いちゃいますよね。

 

●高級なチョコよりも手作りを

男性は女性の手作りの“気持ち”に惹かれます。

自分の為にわざわざ手作りをプレゼントしてくれた!

高級チョコでは男性の気持ちは釣れません、あなたの頑張りで彼をちょっぴり感動させてあげましょう♪

出来たら一度試食をしてみてくださいね(笑)

●即決は求めない

告白したのに返事が聞けないなんて残酷だよ~なんて思わないで。

男性は「即断」を嫌います。特に重要なことほどその傾向は顕著です。ですから現在片思いで、告白成功の確率が半々ぐらいで勝負する場合は特に注意が必要です。

オススメは、チョコと一緒に【手紙】を渡すことです。

当日は何が起こるかわかりません。突然に誰かの邪魔が入ることも十分に考えられます・・・そんな時にも「手紙もあるから読んでね!」なんて一言伝えておけば大丈夫!

もちろん、自分の気持ちなんだから手書きであることは必須ですよ★

 

■これは絶対に大切

上記の「1対1」「手作りチョコ」「即決は求めない」の匹敵するほどの重要なことがあります!!

それは、告白やチョコを渡したことを【2人だけの秘密】にすることです。

渡すところを誰にも見られない・言わない・言わせないことは大切。

男性は時に自分の恋愛よりも、ビジネスの関係を優先させることもありますので!!

特に会社では何が嫉妬を生むかはわかりませんし、それがどのように仕事に関係するかは全く予想できないものです。

 

少しテクニック重視のお話になってしましましたが、「真剣な気持ち」が大切なことは言うまでもありません。
バレンタインはそんな気持ちを相手に伝える勇気をくれる日ですよね?

みなさんの成功をお祈りしています!

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

求人サイト tenichi
ページ上部へ戻る